DJM-TOUR1 シェア
  • Facebook
  • Google+
  • Pinterst
  • Email
  • Twitter

TOUR SYSTEM DJ MIXER

再生

DJ mixer

大型クラブや音楽フェスティバルでの利用に特化したDJ用ミキサー DJM-TOUR1

近年、音楽フェスティバルが盛り上がりを見せており、プロDJのプレイする会場が大規模化しています。96kHz/24bitのハイレゾ音源を再生可能な「CDJ-TOUR1」からの音声は、デジタル接続された「DJM-TOUR1」の業務用デジタル音声規格に対応したAES/EBU端子より出力されるため、大規模な会場においても劣化することなくオーディエンスに届きます。またアナログ音声に関しても、広帯域において圧倒的に低ノイズで低歪なESS社製の世界最高クラスの性能を誇る32bit D/Aコンバーターを両モデルに搭載しており、原音に忠実な再生を行います。
さらに、PRO DJ LINKを利用するためのLAN接続においても、振動などによるケーブル抜けを防ぐNEUTRIK社製業務用LAN端子を採用し信頼性の高いシステムを実現しています。

DJ演奏に必要な情報をわかりやすく表示する大型液晶タッチディスプレイを搭載しており、情報量が豊富なことによるスピーディーな選曲や、再生楽曲の波形表示をすることでプレイ状況を瞬時に把握し、確実な演奏が可能です。また、将来的には映像照明演出との連携機能も計画しています。さらに、複数のDJが交互に曲をかけるBack to BackスタイルやDJ交代時のモニタリングに便利なセカンドヘッドホンセクション、さまざまな機器の入力に対応するAUX入力を搭載しており、多様なDJスタイルに対応します。
これらの豊富な機能を搭載しつつも、クラブなどに導入されている「DJM-900NXS2」と同様の基本レイアウトや機能を採用しているので、迷うことなくステージ上でパフォーマンスすることができます。

 

主な機能

  • 原音忠実再生を徹底追及した高音質設計

    デジタル面では、96kHz/24-bitハイレゾ音源の再生と伝送に対応し、ハイレゾ音源の微細な音までも忠実に描き出します。アナログ面では、ESS社製の世界最高クラスの性能を誇る32-bit D/AコンバーターES9018を搭載し原音に忠実なサウンドを実現しています。

  • AES/EBU出力端子搭載

     バランス伝送方式でノイズに強く、大規模な会場での長距離伝送に適した、業務用デジタル音声規格のAES/EBU端子を搭載しています。また、外部高精度クロックジェネレーターとの接続を可能にするワードクロック専用入力端子を搭載したことにより、「DJM-TOUR1」のデジタル音声出力信号とFront Of Houseのデジタルコンソールミキサーの入力処理との同期を精度高く取ることができます。

  • DJプレイに必要な情報が瞬時に得られ、ステージ上で安心して演奏に専念できる大型ディスプレイ表示

     PRO DJ LINK接続された最大4台までのプレーヤーで再生中の楽曲波形を並べて表示します。複数のプレーヤーの再生状況を視覚的に把握し、楽曲の展開にマッチした確実なミックスを可能にします。さらにMULTI WAVE VIEW (VERTICAL)では、ミキサーの各入力チャンネルのインライン上にMSメーターを搭載しています。このことで、より体感に近い、正確な音量調整が可能になります。また、再生楽曲の履歴表示が次の選曲への手助けとなります。

  • 5ポート LAN HUB機能搭載

    LAN HUB機能を搭載していることにより、最大5系統のPRO DJ LINK環境を信頼性高く構築できます。

  • 複数人でのBack to BackプレイやDJ交代時のモニタリングに最適なセカンドヘッドホンセクション搭載

     従来のヘッドホンセクションと独立してCUE選択とボリューム調節ができるヘッドホン端子を新たに搭載しています。2人同時に異なるチャンネルの音声をモニタリングできるのでBack to BackプレイやDJ交代を快適に行うことができます。

  • 多様な入力に対応するAUX入力端子搭載

     AUX入力端子にXLR/TRSコンボ端子を採用しているので、ドラムマシーンやサンプラー、シンセサイザー、外部ミキサーなどの入力に対応し、あらゆる機器を使用した多様なパフォーマンスが実現できます。

  • 迷わず確実な演奏ができるクラブスタンダードモデル DJM-900NXS2 と同じ機能と操作性

     クラブスタンダードモデルの DJM-900NXS2 と同様のレイアウト、EQ・フェーダー特性、SOUND COLOR FX、BEAT FX、SEND/RETURN機能を搭載しており、迷わず確実な演奏が実現できます。

  • SOUND COLOR FX

     エフェクト効果を細かく調整できる PARAMETER ノブを追加したことで、好みや音楽ジャンルに合ったアレンジ が可能になります。

  • Beat FX

    指で触れるだけでエフェクトのオンオフや、拍の選択、パラメーターをリニアに変化させることができるX-PADが大型化したことにより、いままで以上に思い通りのパフォーマンスが実現できます。また、どのチャンネルにエフェクトをかけるのかが迷わずに一目で分かる FX チャンネル選択インジケーター を搭載しました。

  • SEND/RETURN

    従来、BEAT FXセクションに入っていたSEND/RETURNセクションを独立して搭載しました。このことにより本機内蔵のBEAT FXと外部エフェクターを同時に使用できるようになりました。また、新たにUSB接続によるデジタルセンドリターンに対応したことにより、RMX-1000 for iPad など iOSデバイス上のエフェクターアプリを用いたアレンジがUSBケーブル1本のシンプルな接続で 音質劣化なく実現できます。さらに、従来の原音とセンドリターンエフェクト音を完全に入れ替えるINSERTタイプのルーティングに加え、エフェクト音を別チャンネルに戻すAUXタイプのルーティングも可能となりました。

  • 確実な接続性と信頼性を実現する業務用LAN端子

    金属製ハウジング、XLRタイプコネクター同様のラッチロック機構を持つNEUTRIK社製のLAN端子を搭載しています。対応のLANケーブルを使用すれば、振動や温湿度などの厳しい環境下においても外れることの無い確実な接続が可能です。

  • セパレート構成の電源

     デジタル部とオーディオ部とを独立給電する2トランス電源構成を採用しました。力率改善回路(PFC:Power factor correction)により圧倒的な静寂性と、余裕を持った大容量電源供給により低域の量感のある力強い再生が可能になりました。

  • さまざまな設置状況にて良好な視認性を確保できるチルトディスプレイとディスプレイシェード

     13インチの大型ディスプレイは見やすい角度に簡単に調節可能なチルト機構を搭載しています。また、付属のディスプレイシェードを使用すれば、屋外での使用においてもディスプレイへの外光の映り込みを軽減することが出来ます。

  • KUVOゲートウェイ機能搭載

     KUVOサービスに接続できるゲートウェイ機能が内蔵されています。KUVO に登録することで、KUVOを利用しているDJがプレイした楽曲情報やプレイリスト、DJの情報をリアルタイムに全世界に配信でき、それらに対する「Like」「Follow」などのリアクションによりクラブやDJ、楽曲を中心としたコミュニケーションが生まれます。

  • rekordbox dvs

     rekordbox dvsに対応しています。アナログレコードでDJプレイする場合と比べてほとんど遜色のない高音質、高いレスポンス性能を実現し、思い通りのパフォーマンスを可能にします。詳細はこちらをご覧ください。

  • ShowKontrol

    TC SupplyのShowKontrolをサポートしています。ShowKontrolを用いたシステムでは、DJ、イベントプロデューサー、照明デザイナー、LJ、映像クリエーター、VJが、音とビジュアルの連携を安心して演出でき、聴衆をより魅了するショーを創り上げることができます。ShowKontrolに関するお問い合わせはこちらまで。

¥700,000

(税別)

Top results

See all results

Didn’t find what you’re looking for? Maybe use fewer words or a more general search term.
If you still have no luck you can contact our customer service.