すべてのソフトウェア

DJM-900SRT: ソフトウェア&ファームウェア更新情報

ソフトウェア/ファームウェアダウンロードの前に、使用許諾契約書に同意ください。 ソフトウェア使用許諾契約書.

Firmware Update

  • DJM-900SRT firmware Mac
  • バージョン
    1.13
  • 更新日
    2016/11/15
  • 詳細

    ファームウェアとは、DJ MIXER内部のシステムソフトウェアです。
    バージョンの確認方法及びアップデートの手順については、ファームウェア アップデート手順書をごらんください。

    Ver.1.13 変更内容
    [修正]
    • スタンバイ状態で、[LFO FORM(WAKE UP)]ボタンを押しても、スタンバイ状態を解除できないことがある問題を修正しました。

    macOS v10.12をご利用のお客様へ
    アップデートツール(DJM900SRT_vxxx)をダウンロードフォルダで実行すると、
    「アップデートファイルがないか、壊れています_I4」と表示され、正常にアップデートできません。
    アップデートツール(DJM900SRT_vxxx)をデスクトップへ移動またはコピーしてから実行してください。

    Mac OS X 10.8以降をご利用のお客様へ
    Mac OS X 10.8(Mountain Lion)以降では、OSの仕様によりセキュリティが強化されています。
    そのため、弊社ホームページからダウンロードしたドライバーソフトウェアやファームウェアをインストール、あるいはアンインストーラーを実行しようとすると、
    「""XXXXX""の開発元を確認できないため、開けません。」とメッセージが表示され、インストールやアンインストールができないことがあります。
    その場合は、以下の方法でファイルを開き、インストールやアンインストールを行ってください。

    1. Finderを開く
    2. キーボードの[control]キーを押しながらダウンロードしたファイルをクリック(またはマウスを右クリック)し、表示されたメニューから[開く]を選択する。
    3. 表示された画面から[開く]を選択する。
    4. 表示された画面の指示に従い、インストールを進める。

Drivers

  • DJM-900SRT Audio driver for macOS Sonoma
  • バージョン
    4.0.3
  • 更新日
    2024/04/30
  • 詳細

    AUDIO DRIVER for macOS

    ドライバソフトウェアはお使いのDJMをコンピュータに接続するためのソフトウェアです。
    取扱説明書もあわせてダウンロードいただき、ドライバソフトウェアのインストール前にご一読ください

    最新のOS対応情報はこちら

    ダウンロードしたファイル "DJM900M***dmg.zip"を解凍してください。解凍後、次のファイルがあらわれます: DJM-900SRTM_***dmg

    ver. 4.0.3 変更内容
    [改善]
    • macOS Sonoma に対応しました。

  • DJM-900SRT driver for Windows
  • バージョン
    1.310
  • 更新日
    2021/12/09
  • 詳細

    AUDIO DRIVER for Windows

    ドライバソフトウェアはお使いのDJMをコンピュータに接続するためのソフトウェアです。

    取扱説明書もあわせてダウンロードいただき、ドライバソフトウェアのインストール前にご一読ください

    ダウンロードしたファイル"DJM900SRT****exe.zip"を解凍してください。解凍すると次のファイルがあわられます: DJM-900SRT_****.exe

    音が出ない、またはrekordboxを操作できない場合、こちらの手順を確認してください。

    Ver.1.310 変更内容
    [修正]

    • 軽微な不具合の修正を行いました。

    最新のOS対応情報はこちら

Top results

See all results

Didn’t find what you’re looking for? Maybe use fewer words or a more general search term.
If you still have no luck you can contact our customer service.