DJソフトウェア等のサポート情報

DJソフトウェア等のサポート情報 DDJ-SP1

MIDI-compatible software

  • 製品を快適にご使用いただけるように常に最新バージョンのファームウェア/ドライバをお使い下さい
    • 更新日: 2015/07/27
    • MIDIメッセージ一覧

      本機は、お客様自身でMIDIメッセージの割り当てを設定することで、Serato DJ以外のMIDI対応ソフトウェアを操作するコントローラーとして使用することができます。

      各ボタンやつまみから出力されるMIDIメッセージについては、MIDIメッセージ一覧をご覧ください。

      ソフトウェアの各機能にMIDIメッセージを割り当てる方法については、お使いのソフトウェアの取扱説明書をご覧ください。
      Serato DJ以外のソフトウェアを操作するコントローラとして使用する際は、ユーティリティモードにて「Serato DJ以外のソフトウェアを使う設定」に変更してください。

      設定変更方法については、取扱説明書(応用編)の「Serato DJ以外のソフトウェアを使う」をご覧ください。

      複数のDJソフトウェアをコンピュータ上で同時に起動しないようにしてください。
      DJソフトウェアは切り替えてお使いください。

      他社ソフトウェアの使用方法に関しては、各ソフトウェアメーカーにお問い合わせください。

  • Serato

  • 製品を快適にご使用いただけるように常に最新バージョンのファームウェア/ドライバをお使い下さい
  • 製品を快適にご使用いただけるように常に最新バージョンのファームウェア/ドライバをお使い下さい
    • 更新日: 2017/04/04
    • DDJ-SP1は、DJプレイに必要な数々の機能を搭載した「Serato DJ」に対応しています。
      本機のすべてのボタンやツマミは、あらかじめソフトウェアと連動するように設定されていますので、
      本機をコンピュータにつなぐだけで、すぐにDJプレイを楽しめます。

      注意
      • 別途、Serato DJの認証できるミキサー(DJM-900SRTなど)、またはコントローラー(DDJ-S1など)が必要です。
      • Serato DJはVer.1.5.0以降をご使用ください。

      DDJ-SP1で使用できる機能については、下記を参照してください。
      Serato DJ/Serato Video機能対応表

      Pitch Play modeに対応しました

      Serato DJ 1.9.6からPitch Play modeが使えるようになりました。
      Pitch Play modeを行うには、別売のSerato DJ用Expansion Packで提供されているPitch 'n Time DJが必要です。
      Pitch 'n Time DJはこちらのリンクよりご利用になれます。

      Pitch Play modeがDDJ-SP1に対応しました。
      Serato DJ 1.9.6での評価を完了しました。

      Pitch 'n Time DJのアクティベート方法については、こちらを参照してください。
      Pitch Play modeで操作できる機能についてはSerato DJ 機能対応表を参照してください。

      Pitch Play modeおよびPitch 'n Time DJに関するお問い合わせは以下のサイトよりお問い合わせください。
      support.serato.com/

      Serato Flipに対応しました

      Serato DJ 1.7.0から Serato Flipが使えるようになりました。
      (Serao Flip は別売の Serato DJ 用 Expansion Pack にて提供)
      Serato Flipはこちらのリンクよりご利用になれます。

      Serato FlipがDDJ-SP1に対応いたしました。
      Serato DJ 1.7.0での評価を完了しました。

      Serato Flipのマニュアルは、こちらを参照してください。

      Serato Flipに関するお問い合わせは以下のサイトよりお問い合わせください。
      support.serato.com

      Serato DJ ソフトウェアマニュアルダウンロード

      Serato DJソフトウェアマニュアルはSerato.comからダウンロードできます。
      serato.com/dj-intro/downloads

      Serato DJ動作環境情報

      最新のSerato DJの動作環境については、Serato.comで確認できます。
      www.serato.com/dj/downloads#min-specs

      • 記載の動作環境を満たしているすべてのコンピュータにおける動作を保証するものではありません。
      • コンピュータの省電力設定などの状態によっては、CPUやハードディスクの処理能力を十分に発揮できないことがあります。
        特に、ノート型コンピュータをお使いのときは、AC電源を接続するなどして、常に高パフォーマンス状態のセッティングでSerato DJをお使いください。
  • 製品を快適にご使用いただけるように常に最新バージョンのファームウェア/ドライバをお使い下さい
    • 更新日: 2015/07/27
    • DDJ-SP1に同梱された、無料ダウンロード用クーポン券で、音と映像によるDJプレイを可能にするプラグインソフトSerato Video の無償ダウンロードが可能です。
      ・ Serato Videoのシリアル番号の入手及びダウンロード方法については、Serato Video入手ガイドをご覧ください。
      ・ Serato社Serato Video無償ダウンロード用特設リンク
      www.serato.com/voucher
      ・ Serato Videoの使い方は、Serato Video ユーザーマニュアル(日本語版)をご覧ください。
      ・ Serato Videoに関するお問い合わせは、以下のサイトよりお問い合わせください。
      support.serato.com
      ・ DDJ-SP1で操作できる機能については、Serato DJ/Serato Video 機能対応表を参照してください。

  • TRAKTOR

  • 製品を快適にご使用いただけるように常に最新バージョンのファームウェア/ドライバをお使い下さい
    • 更新日: 2015/08/20
    • TRAKTOR PRO 2

      DDJ-SP1がNative Instruments社製 DJソフトウェア TRAKTOR PRO 2に対応しました。
      TRAKTOR PRO 2 セッティングファイルはDDJ-SP1で”TRAKTOR PRO 2 Ver.2.6.3”をコントロールするために必要なファイルです。

      注意  ・DDJ-SP1を最新ファームウェア(Ver 1.01以降)へアップデートしてください。
      ・TRAKTOR PRO2 Ver2.6.3にバージョンアップしてください。
      ・ お使いのコンピュータのスペックによっては、本セッティングファイルをインポートした後、
      [Preferences]画面でのアプリケーションの動作が遅くなる場合がありますが、動作に支障ございません。

      TRAKTOR PRO 2 セッティングファイルのダウンロード

      TRAKTOR PRO 2 セッティングファイルのインポートに関しては、下記を参照してください。
      TRAKTOR PRO 2 セッティングファイル インポートガイド

      DDJ-SP1で操作できる機能については、下記を参照してください。
      TRAKTOR PRO 2 機能対応表

      MIDIメッセージ一覧

  • ソフトウェア、ファームウェア更新
    全てのソフトウェアを探す
    チュートリアル/取扱説明書
    全てのチュートリアル、取扱説明書を探す

    Top results

    See all results

    Didn’t find what you’re looking for? Maybe use fewer words or a more general search term.
    If you still have no luck you can contact our customer service