2017年6月1日

DDJ-SX2にPITCH ’N TIME DJのライセンスキーを無償バンドル開始

Pioneer DJ株式会社は、多くのお客様から好評を得ているDJコントローラー「DDJ-SX2」に、「KEY SHIFT/KEY SYNC」、「PITCH PLAY」を使ったDJプレイを可能にする「Serato DJ」のEXPANSION PACK「PITCH ‘N TIME DJ」を2017年6月メーカー出荷分から無償でバンドルします。 これにより、「DDJ-SX2」をご購入されたお客様※1は「PITCH ‘N TIME DJ」の機能を使用したDJプレイをお楽しみいただけます。
※1 2017年6月以前にメーカーから出荷された「DDJ-SX2」をご購入されたお客様へは、「PITCH ‘N TIME DJ」の配布はいたしません。

「PITCH ‘N TIME DJ」の商品詳細はこちらをご覧ください。

DDJ-SX2の主な特長
  1. “Serato Flip”の専用操作ボタンを搭載
    HOT CUE操作の順序や間隔(シーケンス)を最大6パターンまで記録して呼び出せる「Serato DJ」の“Serato Flip”に対応しています。記録や呼び出しをワンタッチで行える専用の操作ボタンを搭載しているので、楽曲の一部分の繰り返し再生やスキップなど、直感的に楽曲の展開を組み替えることができます。
  2. プロフェッショナル向けDJ機器の設計思想を踏襲し、高い操作性を実現
    DJソフトウェアの多彩な機能を快適に操作できるように、操作性に優れた当社プロフェッショナル向けDJ機器の設計思想を取り入れています。

    1. ダイナミックなパフォーマンスと快適な操作を実現する「MULTI COLOR PERFORMANCE PADS」
      HOT CUEやSAMPLERなど「Serato DJ」の8種類の機能を操作できる大型パッドに、マルチカラーイルミネーションを採用しました。パッドの色や点灯により、選択しているパッドモードや演奏状況を瞬時に把握しながら、叩く・連打するなどのダイナミックなアクションで楽曲にアレンジを加えられます。また、叩く強さによりサンプラーの音量に強弱をつけることもできます。

    2. 正確なジョグパフォーマンスを実現する「BIG JOG」
      ジョグの反応速度を向上させたことで、思い通りのスクラッチ演奏が可能になりました。楽曲の再生状態や再生位置を表示するジョグ中央部の「ON JOG DISPLAY」に、HOT CUEまでのタイミングを示す「HOT CUE COUNT DOWN」表示を新たに追加しています。ミックスするポイントやスクラッチパフォーマンスを行うポイントにHOT CUEを入力しておけば、パフォーマンスまでのタイミングを確認することができます。

    3. 複数の楽曲をミックスすることで個性的な演奏を実現する「4-CHANNEL MIXER」
      4つの楽曲を使ってDJプレイできる「4-CHANNEL MIXER」を搭載しています。ミキサー中央部にマスターレベルメーターを、各チャンネルの操作インターフェースのそばにチャンネルレベルメーターを、それぞれ配置しており、各チャンネルのレベルを瞬時に把握できます。

  3. 「Serato DJ」のDVS※2機能に対応し、単体の4チャンネルミキサーとしても使用可能
    CDプレーヤー、アナログターンテーブル、マイクなどを接続できる外部入力を4系統装備しており、PC/Macを介さずにミックスきるので、単体のDJミキサーとしても使用できます。また、出力にはMASTER OUTを2系統、BOOTH OUTを1系統装備しているので、さまざまなPA機器にも接続できます。さらに、「Serato DJ」のDVS機能に対応しており、別途“Serato DVSエクスパンションパック”を購入すれば、本機に接続したCDJやアナログターンテーブルで「Serato DJ」のデッキ操作を行えます。

  4. クリアでパワフルなDJサウンドを実現
    低ジッタークロックICと高性能DACを採用し、プロフェッショナルDJ機器で培ってきた独自技術やノウハウを回路設計やチューニングに活かすことで、クリアでパワフルなDJサウンドを実現しています。

  5. その他の特長
    • トップパネルとジョグプレートにアルミ材を採用
    • すべてのボタンやツマミ、サウンドカードが「Serato DJ」と連動する「PLUG AND PLAY」
    • 好みに合わせてクロスフェーダーカーブの調整が可能
    • デッキのプレイ/キュー操作をフェーダーで行える「FADER START」機能を搭載
    • パッドに触れるだけで、再生したいポイントに瞬時に移動できる「NEEDLE SEARCH PAD」を搭載
    • LOOP/SCRATCH/HOT CUEなどのプレイ中に、バックグラウンドで音楽が進み続ける「SLIP MODE」機能を搭載
    • 設置の際に便利なハンドルスペースを両サイドに採用
    • 高い入力音声レベルでも歪まずに、明瞭な音声で拡声できるマイク入力回路を搭載
    • Native Instruments社製DJソフトウェア「TRAKTOR PRO2」のコントロールが可能※3

  6. ※2 Digital Vinyl Systemの略。コントロールディスク(DJソフトウェアをコントロールするための専用信号が収録されたCD/レコード)の再生位置/再生速度に合わせて、PC/Mac内の音楽ファイルを再生するシステム。
    ※3 TRAKTOR PRO2セッティングファイルを使用する必要があります。詳細についてはこちらを御覧ください。
DDJ-SX2の主な仕様
対応ソフトウェア Serato DJ
入力端子 CD x 2 (RCA), LINE/PHONO兼用 x 2 (RCA)
MIC x 2 (XLR & ¼ inch PHONE兼用 x 1, ¼ inch PHONE x 1)
出力端子 MASTER OUT x 2 (RCA x 1, XLR x 1)
BOOTH OUT x 1 (¼ inch PHONE)
HEADPHONE MONITOR OUT x 2 (前面 ¼ inch PHONE, MiniPin)
その他の端子 USB B端子 x 1
周波数帯域 20 Hz – 20 kHz
全高調波歪率 0.003% 以下
S/N 比 107 dB (PC)
付属ACアダプター 電源 AC100 V 50/60 Hz、定格出力 DC5 V
外形寸法 (W x D x H) 664 x 353.4 x 70.4 mm
本体質量 5.8 kg
Serato DJシステム要件
対応OS (Windows) Windows 10/8.1/7
32-bit: (CPU) Intel Core i5 または i7 1.07 GHz / (メモリー) 4 GB
64-bit: (CPU) Intel Core i5 または i7 1.07 GHz / (メモリー) 4 GB
対応OS (Mac) Mac OS Sierra
Mac OS X v10.11/10.10/10.9
32-bit: (CPU) Intel Core i5 または i7 1.07 GHz / (メモリー) 4 GB
64-bit: (CPU) Intel Core i5 または i7 1.07 GHz / (メモリー) 4 GB
Display resolution 1280 x 720 以上の解像度

Products

Top results

See all results

Didn’t find what you’re looking for? Maybe use fewer words or a more general search term.
If you still have no luck you can contact our customer service